メキシコ、教会が崩れる

2013年09月30日 06:15

El Universoの記事
メキシコで教会の建物が崩れ、こども1人が死亡した。

29日、この事故が起きたのはヌエボ・レオン州のフアレスだ。
サンタクララ寺院の建物が突然、崩落したという。
この事故で10歳の男児が死亡し、こどもを含む28人が負傷した。

この崩落は、大雨が続いたことが原因とみられている。
建物の崩落が起きた時、教会内にはおよそ200人の人がいたとみられている。



最近の記事