エクアドル、期待の豆

2013年09月30日 06:19

El Universoの記事
エクアドルでは、「豆」への期待が高まっているという。

期待されているのは、チョチョと呼ばれる、伝統的に栽培される豆だ。
このチョチョ(シロバナルピナス)の栽培拡大を通じ、産業育成と雇用創出を図る計画が示された。
栄養価も高く、さまざまな料理に使用できるため、有望な産品だという。

計画を示したのは、コトパクシ県シグチョス郡のチュグチランのコミュニティだ。
インディヘナ(先住民)文化が根強いこの地で、チョチョの生産性と質の向上が試みられている。
この地でのチョチョ栽培は、スペインの農業団体からの支援も受けている。



最近の記事