東部鉄道で人身事故

2013年09月30日 08:34

El Deberの記事
ボリビア東部鉄道で人身事故が起きたという。

事故が起きたのはサンタクルス市近郊の鉄道線路上だ。
第10環状線に近いラ・パンパ・デ・ラ・イスラで、男性が貨物列車に轢かれた。
男性は病院に運ばれたものの、死亡が確認されたという。

この貨物列車の運転手の証言では、この男性は線路軌道内で眠っていたとみられる。
死亡した男性の身元はまだ分かっていない。



最近の記事