スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産コーヒー、苦しむ

2013年09月30日 08:55

La Razónの記事
ボリビア国産コーヒーが、苦しんでいるという。

ボリビア産コーヒーは、世界市場で見れば目立つ存在ではない。
しかし熱帯地方では、新たな輸出用産品として近年、生産が拡大している。
このコーヒー生産と輸出が、苦しい局面を迎えているという。

生産現場では、気候の変化によるコーヒーの収穫量減少や品質の低下が起きているという。
さらに流通では、国際市場価格の低迷の影響を受けている。
生産、流通ともに、コーヒーが新しい産品であるため、こうしたリスク対応のノウハウ蓄積もなく、苦しんでいる状況だ。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。